ブログカテゴリ:環境


9月 04日, 2019年
本日は2019年9月3日付のPeninsula Daily Newsより、"Researcher: Sea otters help to slow climate change"をお届けします。8月下旬にワシントン州のクジラ博物館で行われたショーン・ラーソン博士の講演からです。
9月 25日, 2018年
本日は2018年9月23日付のシーワールドサンディエゴのブログより、"These Otter-ly Adorable Animals Are Also Very Important in Helping Our Oceans"をお届けします。 シーワールドサンディエゴには現在4頭のカリフォルニアラッコたちが暮らしています。
8月 22日, 2018年
本日は2018年8月21日付のK5 Newsより、"Asthmatic sea otter at Seattle Aquarium masters her inhaler"をお届けします。シアトル水族館のミシュカが喘息と診断されてから3年。今では吸入器を使う達人となりました。
8月 21日, 2018年
本日は2018年8月21日付のKUOWより、"This smoke is not for the birds — but Mishka the asthmatic otter is doing fine"をお届けします。ワシントン州やカリフォルニア州では大規模な森林火災が続いており、それに伴い空気の質が悪化しています。シアトル水族館のミシュカは過去の森林火災が引き金で喘息になってしまいました。
6月 08日, 2018年
今日はWorld Oceans Day(世界海洋デー)。2018年6月8日付のFOX KTVUから、"Moss Landing sea otter swimming with trash could cause deadly consequences"をお届けします。ラッコ観察を始めた2014年にはすでにゴミを持ったラッコを時々見かけました。最近は本当に酷く、見ていてハラハラします。
1月 01日, 2017年
本年もらっこちゃんねるをよろしくお願いいたします。 今年最初の記事は、2017年1月1日付のBay Natureから"Sea Otter Adoptees Born in Elkhorn Slough"をお届けします。年の初めからラッコに関する記事が見つかって嬉しいです。 ※引用元とは一部異なる写真を引用しています。
10月 05日, 2016年
本日は2016年9月28日付のMobile Ranger Blogから、"Elkhorn Slough Sea Otters Offset Agricultural Runoff"をお届けします。 ケルプの森だけでなく、湿地帯でも頂点捕食者として生態系を健全に保つラッコ。カリフォルニア沿岸地域には海洋保護区を設け、ラッコや多くの生物をを守っています。
8月 17日, 2016年
本日は2016年8月16日付のPOPULARSCIENCEより、"RESEARCHERS ATTEMPT TO UNDERSTAND WHY LAND DEVELOPMENT IS BAD NEWS FOR SEA OTTERS "をお届けします。...
6月 25日, 2016年
本日は雑誌BBC Wildlife2016年6月号より、Eco Engineersをお届けします。 生態系におけるラッコの役割、直面する脅威など完結にまとめられた記事です。
3月 08日, 2016年
本日は2016年3月5日付のMonterey Herald WILDLIFEから、"Helping otter pups survive El Niño "をお届けします。エルニーニョによる嵐が引き続きカリフォルニア沿岸を襲っています。ラッコたちにとっては苦しい時期ですが、なんとか乗り越えて欲しいですね。

さらに表示する