ブログカテゴリ:201509


9月 30日, 2015年
本日は2015年9月24日付のモントレーベイ水族館のブログから、"Sea otters—gardeners of the eel grass"をお届けします。カリフォルニアでは、エルクホーン湿地帯にラッコが住み着き、海とはまた異なる生態系を築いています。
9月 29日, 2015年
本日は、2015年9月23日付の世界最大の水族館、ジョージア水族館のブログから、"Celebrating Sea Otter Awareness Week"をお届けします。ジョージア水族館には5頭のカリフォルニアラッコがいますが、どのような活動をしているのでしょうか。
9月 27日, 2015年
本日は2015年9月18日付のシェッド水族館のブログから、"5 Reasons to Raise Your Awareness about Sea Otters"をお届けします。 ラッコ啓蒙週間は終わりましたが、らっこちゃんねるはこれからも日々ラッコの重要性について皆さまにお届けしてまいります。
9月 25日, 2015年
本日は2015年9月21日付のモントレーベイ水族館のConservation & Science at the Monterey Bay Aquariumから、"Sea otter numbers are up. So, what does it mean?"をお届けします。2015年のラッコの個体数指数は増加傾向にありますが、果たしてどのような意味を持っているのでしょうか。
9月 24日, 2015年
本日は2015年9月22日付のバンクーバー水族館のブログから"A Sensible Article on Sea Otter Senses"をお届けします。 ラッコにも五感がありますが、生きていくためにどのように使っているのでしょう。
9月 23日, 2015年
本日は2015年9月21日付のChicago Tribuneより、"Happy 1st birthday, sea otter Luna"をお届けします。カリフォルニアで親とはぐれて保護され、シェッド水族館で暮らすことになったルナ。1歳の誕生日だそうです。
9月 22日, 2015年
ラッコの保護と漁業の妥協点として制定されたラッコ不在海域。却ってラッコに害を及ぼすと判断した魚類野生生物局が2012年にその計画を終了しました。それに対し漁業関係者らが計画の終了を覆すよう求めた訴訟を起こしましたが、裁判所はそれを却下しました。ラッコ不在海域について詳しくはこちらの記事(【記事】ラッコ排除海域| No Otter...
9月 22日, 2015年
野生のラッコの母親が子どもにミルクを与えていました。 撮影地:Moss Landing, CA USA 撮影日:2015年9月19日 撮影:らっこちゃんねる
9月 21日, 2015年
本日はYouTubeのチャンネルIt's Okay To Be Smartの動画"Sea Otter's Adorable Adoption Story"の書き起こしをお届けいたします。代理母に育てられているラッコ696号の裏側のリポートです。
9月 18日, 2015年
本日は2015年9月17日付のアメリカ地質調査所(U.S. Geological Survey)のニュースリリースから、"Numbers Encouraging, but Shark Bites Still Problematic for Sea Otter Recovery"をお届けします。今年のラッコの個体数調査の結果とそれに対する分析が出ました。個体数は3,054頭と増加をみせているものの、生息地北端南端でのサメによる被害が急増しています。

さらに表示する