ブログカテゴリ:201803


3月 25日, 2018年
本日は2018年3月24日付のThe Seattle Timesから、"Rialto the sea otter growing up, thriving at Vancouver aquarium"をお届けします。リアルトがワシントン州で保護されてからもうすぐ2年になります。現在はバンクーバー水族館で仲間のラッコたちと元気に暮らしているようです。
3月 21日, 2018年
本日は2018年3月16日付のConservation & Science at Monterey Bay Aquariumより、"Sea otters’ perilous path to recovery"をお届けします。 数が順調に増えているアラスカやワシントンに比べてカリフォルニアのラッコは様々な条件から増加率は鈍いままです。長年のラッコ調査は、今後の保全活動の支えになるでしょう。
3月 18日, 2018年
本日は2018年3月17日付のAncourage Daily Newsから、"Alaskans make new push to kill more sea otters, saying they’re decimating Southeast...
3月 17日, 2018年
本日は2018年3月7日付のPost Magazineから、"Pelt and road: how trade with China was smoothed with furs from British Columbia"をお届けします。カナダのラッコ猟の歴史についての記事です。科学的な研究に関する記事は多いのですが、こうした歴史にまつわる記事はあまりないので、興味深かったです。
3月 16日, 2018年
本日は2018年3月16日付のHakai Magazineから、"Sea Otters Are Walled in by Hungry Sharks"をお届けします。ラッコがウニを食べてケルプを守っていることは知られていますが、ケルプもまたラッコをサメから守っており、それが今後のカリフォルニアのラッコの生息域の拡大のカギになるというお話です。
3月 10日, 2018年
本日は2018年3月8日付のKTOO Public Mediaから、"Officials investigate otter deaths in southwestern Alaska"をお届けします。 2015年、アラスカ州カチェマック湾でストレプトコッカス症によるラッコの大量死がありましたが、同様の事件が今回アラスカ南西部で起きており、当局が調査の準備を開始しています。
3月 04日, 2018年
本日は、2018年3月2日付のOregon Zooのウェブサイトから、"Eddie the slam-dunking sea otters turns 20"をお届けします。お祝いに地元NBAチームからロゴ入りバスケットボールをもらったエディ。関節炎の治療も頑張って、長生きしてほしいですね。
3月 03日, 2018年
本日は、2018年3月1日付のEarthjusticeのウェブサイトより、"Court Calls Third Strike on Industry Challenges to Decision to End Failed Otter Translocation and “No Otter Zone”...