ブログカテゴリ:201807


7月 31日, 2018年
本日は、2018年7月16日付の米国魚類野生生物庁のウェブサイトから、"Serenity in the slough"をお届けします。カリフォルニアラッコの回復に伴い、観光客が増大していますが、一方で知らない人々によるハラスメントも増加しています。保護団体や地元のビジネスが、ラッコなど野生生物を守りつつ経済的な発展を助けるため、活動を行っています。
7月 30日, 2018年
本日は2018年7月24日付けのVancouver Sunより、"SFU researcher discovers unique relationship between sea stars and kelp forests"をお届けします。 ケルプーウニーラッコの関係は生態学の基礎とされていますが、実際の生態系はそれほど単純なものではありません。ヒトデはラッコが食べない小型のウニを食べ、ケルプを守っています・
7月 29日, 2018年
本日は2018年7月27日付のMonterey Herald Environmentより、"Moss Landing: Protecting sea otters by using verse"をお届けします。レンタルショップでは野生生物に対してどのようにふるまうべきかレクチャーがあるのですが、自分でカヤックなどを持ち込む人たちは何のルールも知らないため、どのようにそのような人たちにリーチするかが問題になっていました。
7月 27日, 2018年
本日は2018年7月27日付のSea Otter Savvyのブログより、"Sea Otters on the Island of Blue Dolphins, Part 2"をお届けします。カリフォルニア沖のサンニコラス島でラッコの調査を行っている生物学者のお話です。
7月 26日, 2018年
本日はSea Otter Savvyのブログより、"Sea Otters on the Island of Blue Dolphins, Part 1"をお届けします。Sea Otter...
7月 25日, 2018年
本日は、2010年10月10日付のシェッド水族館のブログから、"Otterly Unforgettable"をお届けします。8年前の記事ですが、1989年のエクソン・バルディーズ号原油流出事故で親を失った赤ちゃんラッコがシェッド水族館に迎えられるまでのお話の続きです。
7月 24日, 2018年
本日は、古い記事なのですが2012年9月28日付のシェッド水族館のブログから、"Sea Otter Awareness Week: Rescue and Rehab"をお届けします。 シェッド水族館が始めてラッコを受け入れることになった時の話です。
7月 21日, 2018年
本日は2018年7月19日付のKQED Scienceから、"A Sea Urchin Army Is Mowing Down California's Kelp Forests -- But Why?"をお届けします。
7月 17日, 2018年
本日は2018年7月16日付のKiro 7 Newsから、"Rare Sighting of Sea Otter on Sunday Near Port Angeles"をお届けします。ワシントン州ではオリンピック国立公園付近でラッコが繁殖していますが、内海のほうにも目撃情報がでてきたようです。
7月 14日, 2018年
眠たくて仕方ないラッコです。 撮影地/Location:Moss Landing, Monterey, CA, USA 撮影/Credit:らっこちゃんねる | Sea Otter Channel 撮影日/Date:2018年7月13日

さらに表示する